新着情報TOPICS

2019年08月21日

イベント/セミナー

ハラスメントにおけるコンプライアンス対策および職場環境改善セミナー

ハラスメントにおけるコンプライアンス対策および職場環境改善

 今年6月の通常国会で「ハラスメント防止法」が成立し、企業はハラスメントの発生防止、発生後の適切な対応等を義務付けられます。

 現在、セクハラやパワハラという言葉はすっかり世の中に定着した感がありますが、それだけ社会問題として深刻化している証でもあります。特にパワハラに関しては最近になって現場の管理職が部下指導に悩んでいるという話をよく耳にするようになりました。

「厳しく指導するとパワハラといわれる」、「ちょっと注意しただけでも相手が不快であれば、パワハラになってしまうのではないか」といった漠然とした不安があるため、部下との良好なコミュニケーションまで阻害してしまうというものです。

 本来パワハラとは優位的な立場を利用して、適切な業務範囲を超えた人権侵害や人格否定につながる言動を指します。「厳しい指導」=「パワハラ」ではないのですが、職場での正しい理解が進んでいない実態があります。

 管理職や一般社員がパワハラについて正しく理解することは、適切な部下指導、良好な相互コミュニケーション、生産性の高い、働きやすい職場づくりをすることにつながります。

 ハラスメントの境界線を正しく理解し、適切な部下指導、育成、いきいき職場づくりができるためのポイントをご説明いたします。 

■開催概要

主催:株式会社ネオシステム
協賛:株式会社サムズインターナショナル
 開催日 2019年9月20日(金)
 時 間 15:00 – 17:00 (受付開始 14:30)
 会 場 国際産業技術株式会社 セミナールーム
     東京都千代田区神田錦町1-1 神田橋安田ビル3階
     都営新宿線「小川町」駅 徒歩3分 / 各線「大手町」駅 徒歩5分
     JR線・銀座線「神田」駅 徒歩8分
https://www.ksgnet.com/company/base.html
 参加費 無料
 定 員 20名

■アジェンダ
 ・ハラスメントとは?
 ・セクハラ、パワハラの現状
 ・ハラスメントとコンプライアンス
 ・パワーハラスメントの正しい理解
 ・パワハラと指導の境目はどこか
 ・パワハラにならないためのコミュニケーションと職場環境改善
 ・パワハラが起きた際の対応について

お申込は、下記フォームより、
セミナー名「コンプライアンス対策セミナー」とご記入の上、ご送信下さい。

https://www.ksgnet.com/contact/seminar/

皆様のご参加をお待ちしております。