新着情報TOPICS

2017年06月15日

イベント/セミナー

パテントトロールに狙われる知的財産  AIを活用した知財防御のための特許文書アセスメントセミナー  - 特許出願書類の内容を社内で理解されていますか? – (2017/6/30)

その特許、取得が目的化していませんか?

自社製品を開発・販売する企業にとって、特許取得は重要な経営戦略です。
ところが、特許を取得する事が目的化してしまい、戦略的なマネジメントが置き去りにされているのも現実です。

「実は、社内の誰も特許出願書類の権利範囲も把握していない」
「高いお金を払っているから、たぶん大丈夫だろう」

重要な経営資源である特許の管理が人任せになっていませんか?
知財は生ものですので、取得がゴールではありません。自社製品・サービスで、確実に収益確保するため、ぜひ本知財対策セミナーをご受講下さい。

 

・本セミナーでご紹介する 人工知能搭載 知財ソリューション AIPVAとは

独自開発のAI技術により、初期のディープラーニング型AIと比較して分析精度を大幅に向上させ、貴社の知財活動を安価かつ劇的に改善いたします。

「知財経験が少ない人でも出願前知財活動ができる」

-従来弁理士/知財部に依頼していた発明考案文書を、発明者自身で作成可能
-製品などへの活用を見据えた、先行事例調査、対策を自動実施

当日お越しいただき、是非、AIPVAのその他の実装機能についてもご確認下さい。

 

開催概要

日時:平成29年6月30日(金) 16:00~17:00
会場:国際産業技術株式会社 セミナールーム
費用:無料
定員:15名
共催:株式会社Personal AI/国際産業技術株式会社
対象となる方:自社開発製品をお持ちの中小企業の方

 

講師略歴:森 昌也(株式会社Personal AI 代表)

日本IBM在籍中に、社内の特許取得を支援するIBM Master Inventorを務める。
また数多くの会社へ知財コンサルを行い、そのキャリアは30年。
起業し、その知見を生かした人工知能による知財システムを開発、知財コンサルとして活躍。

 

アジェンダ
16:00-16:45
・特許出願の盲点
・知財セキュリティとは
・「パテントトロール」 その手法と対策
・AI搭載知財ソリューション AIPVAのご紹介

16:45-17:00
質疑応答

 

参加のお申込みは、貴社担当営業へご連絡いただくか、下記のフォームをご記入の上、
pr@ksgnet.comまでご連絡ください。

セミナー名:AIを活用した知財防御のための特許文書アセスメントセミナー
貴社名:
所属:
役職:
氏名:
e-mail:
TEL:
FAX:
所在地:

※ご興味のあるトピックがございましたら、事前にお知らせ下さい。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

本ニュースリリースについてのお問合せ先
国際産業技術株式会社 マーケティング部
担当:高橋 継介
メール:pr@ksgnet.com 電話:03-3233-8005