よくある質問

Synology Products FAQ

Synology NAS 製品トップに戻る

Frequently Asked Questions

「ID」の検索結果:24件が見つかりました。

キーワードで検索

RAIDタイプの変更は、データを保持したまま可能でしょうか

可能です。下記ご確認ください。ただし、万が一の事を考えバックアップの取得を推奨致します。
https://kb.synology.com/ja-jp/DSM/help/DSM/StorageManager/storage_pool_change_raid_type?version=6

管理者ID/PASSを忘れてしまったのですが、リセットすることはできますか?

可能です。下記URLをご参照下さい。
参考URL:https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/tutorial/General_Setup/How_to_reset_my_Synology_NAS
【注意事項】
・リセット時には、管理者ID/PASSとともにネットワーク情報等もリセットされますので、業務時間外や社員の方がSynologyにアクセスされない時間帯にて実行いただくことを推奨致します。
・RESETボタンを4秒以上、ビープ音が3回聞こえるまで押し続けますと、Synologyのシステム構成含めた全データが初期化されてしまいますので、ご注意ください。

複数のRAIDグループを作成する場合の注意事項、制限事項はありますでしょうか?

複数のRAIDグループ作成時のみの注意点はございませんが、ストレージプールの作成については注意点がございます。詳細は下記URLをご確認ください。
https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/help/DSM/StorageManager/general

RAIDグループにHDDを追加してボリュームを拡張するにあたっての注意事項、制限事項はありますでしょうか?
既存のRAID1をRAID0に変更したいのですが、手順はどうなりますでしょうか?

ストレージプールを削除いただき、再度RAID設定を行ってください。その後にボリュームを作成します。この場合、データはすべて消失致しますので、必要データが既にSynologyに格納されている場合には、バックアップ取得後にご実施下さい。

Synologyを導入後に空きスロットへHDDを増設する際、RAIDは自動的に組み直されますか?

いいえ。HDD増設時に手動でRAIDを組み直します。
https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/help/DSM/StorageManager/volume_expand_volume

MailPlusServerはUIDLコマンド対応でしょうか?

POP3サーバの管理下では一般的に、メールメッセージ個々に割り振られたユニークとなるID(UIDL)を保持しますので対応しています。

Synologyに動画を保存し、QuickConnectを使って外から動画を見たいのですが、ストリーミングで見ること可能でしょうか?

QuickConnect経由で動画を視聴する場合、PC及びiPhoneやAndoroidの携帯端末(DS file)ともに、ストリーミング再生またはダウンロードしての機器内のプレイヤーで再生させることが可能です。

iPhoneやアンドロイド端末からCuickConnectを利用してSynologyNASの共有ファイルを確認する場合もFileStationを利用できますか?

iPhoneやアンドロイド端末の場合は、GooglePlayやItunesからDS FileというFilestationに対応したスマートフォン・タブレット用のアプリをダウンロードしていただき CuickConnectを登録して、ID・Passwordでログインして使っていただいた方が便利に使えます。

PCが壊れた際に、新しいPCにデータを戻すようなSynologyのアプリはありますでしょうか?

PCのデータをActive Backup for Businessでバックアップをしていただいていれば、フォルダやファイル単位でデータを戻すことが可能です。
※Synology導入時にリカバリメディアを作成していれば、ボリューム丸ごとで復元可能です。また世代管理ができますので、スケジュール設定をしていただき1日に1回などバックアップをしていただくことも可能です。 
リカバリメディア作成ガイド

DS220+(2ベイモデル)に1TBのHDDを2本入れてRAID1を設定しています。 今回HDDの容量を3TB×2本に容量変更したいのですが、可能でしょうか? 可能な場合、手順をご教示いただけないでしょうか?

変更可能です。以下手順をご案内します。
※必ずデータのバックアップを取得してから実施をお願いいたします。
①まず初めに既存の1TBディスク1本を取り外す。(念のため保管してください)
②①でできた空きベイに新しい3TBディスクを接続、RAID1が再構築されるのを待つ。
③残りの1TBディスクを取り外し、もう一本の3TBディスクを差し込んみ、RAID1が再構築されるのを待つ。
④ストレージマネージャーのストレージプールから操作-修復を実施してください。
※HDDを取り出すとビープ音がなりますので、下記方法で止めてください。
[コントロールパネル ]> [ ハードウェア&パワー > 一般 > ビープ音のコントロールに移動し、 ビープ音オフ]ボタンをクリックしてください。

SynologyをAzure ADにドメイン参加させたいのですが、その場合、Synology側のID、パスワードは消えてしまうのでしょうか?

Synology側のローカルユーザーのID、パスワード及び設定されたグループは消える事はありません。AzureAD側でドメイン参加したユーザー・グループが追加され確認・設定できるようになります。

RAID6の場合、HDD2TB、4TBでのおおよそのリビルド時間を教えて頂けますか?

HDDの性能やRAIDを組むアプリケーションなどによって変わってくるので明確な数字を出すことは出来かねます。

DISKのベリファイを定期的に、または自動で実行する機能はありますか?

ベリファイという名前ではないですが、RAIDのエラー自動修復などをするRAIDスクラブという機能がございます。
https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/help/DSM/StorageManager/storage_pool_data_scrubbing
※RAIDスクラブは一部ファイルシステムのみです。Synology記載のデータスクラブに変更してください。

HA構成にて、計画してNASの電源を停止する手順を教えて頂けないでしょうか。

High Availability Managerよりクラスタのシャットダウンをする必要があります。
Synology HA環境でのシャットダウン方法.pngをご確認ください。
シャットダウン時の注意点はバックアップなどサービスが起動中を避けていただくことです。
起動時は2台とも同じタイミングで起動してください。
操作詳細はSynology社のマニュアルをご確認ください。
https://global.download.synology.com/download/Document/Software/UserGuide/Package/HighAvailability/All/jpn/Synology_High_Availability_Guide_jpn.pdf

RAIDコントローラーは二重化になっておりますでしょうか?

Syonogyはシングルコントローラーとなります。
冗長化をご検討の場合、HA(high-availability )での構築となります。

ユーザIDなどユーザー情報をExcelなどからインポートできますか。

可能です。詳しくはURLをご参照ください。https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/help/DirectoryServer/ldap_user

現地設定作業をお願いしたいのですが、どういった情報が必要でしょうか。

下記情報をお願いします。
・HOST名
・IPアドレス
・サブネットマスク
・デフォルトゲートウェイ
・DNSサーバ
・管理者ユーザID
・管理者パスワード
・設定RAIDレベル

QuickConnectで接続できない。

ユーザID、パスワードを再度ご確認ください。接続するユーザID、パスワードはSynologyアカウントではなく、SynologyNASに作成いただいたユーザーのID、パスワードとなります。

RAID設定の変更はできますか。

一部可能です。BasicからRAID 1もしくはRAID 5、RAID 1からRAID 5、RAID 5 からRAID 6、SHR-1からSHR-2への変更が可能です。

RAID設定はハードウェアRAIDですか、ソフトウェアRAIDですか。

ソフトウェアRAIDとなります。

HDDの交換はできますか。

RAID設定により容量の大きなHDDへの交換が可能です。HDDの交換方法はURLをご参照ください。https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/help/DSM/StorageManager/storage_pool_expand_replace_disk

容量の違うHDDを使用してRAIDを設定することはできますか。

はい。Synology Highbrid RAIDを利用することで設定可能です。詳しくはこちらのURLをご確認ください。https://www.synology.com/ja-jp/knowledgebase/DSM/tutorial/Storage/What_is_Synology_Hybrid_RAID_SHR

Btrfsのファイル自己修復機能とは何ですか。

データとメタデータのチェックサムを作成します。メタデータからファイルが破損したと検出された場合、対応したRAIDボリュームから自己修復を行います。