よくある質問

Synology Products FAQ

Synology NAS 製品トップに戻る

Frequently Asked Questions

「High Availability」の検索結果:6件が見つかりました。

キーワードで検索

Synology High Availabilityを利用した場合、サーバが切り替わった時の通知はアクティブ機・パッシブ機どちらからの発報でしょうか?

アクティブサーバからの発報となります。

Synology High Availabilityを利用した場合、死活監視はクラスタIPに対してでしょうか?それとも全てのIPに対してでしょうか?

Synologyのみの場合は、HAのポートと相互監視のみ実施を致します。
クォーラムサーバがいれば、アクティブ・パッシブそれぞれ個別のIPに対して監視できます。クォーラムサーバがいなければ、HAポートポートの相互監視のみとなります。

DS720+で冗長化(Synology High Availability)を検討しております。冗長化用に必要なLANケーブルは何本でしょうか?またCAT6ケーブル必須でしょうか?

冗長化に最低限必要なのは、Synology同士をハートビート結線するためのLANケーブル1本となります。また、DS720+のLANポートは1GbEとなりますので、CAT5eで接続できます。(CAT6、CAT6A、CAT7のLANケーブルもご利用頂けます。)

HA構成にて、計画してNASの電源を停止する手順を教えて頂けないでしょうか。

High Availability Managerよりクラスタのシャットダウンをする必要があります。
Synology HA環境でのシャットダウン方法.pngをご確認ください。
シャットダウン時の注意点はバックアップなどサービスが起動中を避けていただくことです。
起動時は2台とも同じタイミングで起動してください。
操作詳細はSynology社のマニュアルをご確認ください。
https://global.download.synology.com/download/Document/Software/UserGuide/Package/HighAvailability/All/jpn/Synology_High_Availability_Guide_jpn.pdf

RAIDコントローラーは二重化になっておりますでしょうか?

Syonogyはシングルコントローラーとなります。
冗長化をご検討の場合、HA(high-availability )での構築となります。

Synology High Availabilityを利用時、ホスト名、IPアドレスを変更することは可能でしょうか。

はい。可能です。ただし、Synology High Availabilityを一度解除する必要がございます。