導入事例Synology Case Study

全国のスタジオ責任者をつなぐ共有ストレージをリプレース
充実のバックアップ機能を活用し快適で安心に業務を遂行

株式会社LAVA International 導入事例

2018年12月取材

導入前の課題

  • ・共有ストレージの容量不足
  • ・バックアップの安定運用
  • ・管理・運用の効率化

導入システム

  • ・RackStation RS3617RPxs ×2
  • ・5年 24時間365日オンサイト保守

導入のメリット

  • ・容量不足を解消する効率の良い投資
  • ・細やかなバックアップと迅速なリストア
  • ・リモートによる管理・運用の実現

「共有ストレージの使用領域がひっ迫する中で、新しいソリューションの選定には難航していました。希望の条件を全て満たすSynology NASの紹介を受け、迅速に導入していただき大変助かりました」

システムグループ 本部システムチーム
上遠野 貴洋氏

ヨガを通して、ひとりでも多くの人を幸せに

お客様の心と身体を健やかに保つサポートをする株式会社LAVA International。創業以来、「ヨガを通して、ひとりでも多くの人を幸せに」を理念に掲げ、初心者にも通いやすい店舗ネットワークと確かなレッスンクオリティで、フィットネスサービスを提供し続けている。2004年に誕生した「ホットヨガスタジオLAVA」は、全国に約400店舗を展開し、多彩なホットヨガプログラムでレッスンを行っている。同社のインストラクターは、外部からの人材ではなく、全て社員が担当しているという特徴があり、お客様からは家族的で温かみのあるスタジオ運営に高評価を得ている。
また、「LAVAビレッジ伊豆高原」や「Will Yoga」、「uttal yoga&healing school」などの独創的な施設や教室は、ヨガを体験し楽しみながら健康づくりをサポート。そのほかにもヨガウエアやヨガグッズ、サプリメントなどの商品を取り扱うオンラインストア「LAVA ONLINE STORE」、いつでも、どこでも、簡単に瞑想ができる「MEISOON(瞑想アプリ)」なども提供している。
同社は、全国の店舗責任者と東京の青山にある本社をネットワークでつなぎ、業務に関する情報をファイル共有していたが、取り扱うファイルの増大により、システムを見直す必要に迫られていた。そして2017年の春頃、共有ストレージの容量拡大とクラウドサービスへのバックアップ運用について、できるだけ早く、そして安価に行いたいという課題があったのだ。

希望の条件を満たすのはSynology NASだった

共有ストレージの使用領域がひっ迫する中で、新しいソリューションを探さなければならない。同社のインフラ基盤の構築やメンテナンスを担当するシステムグループ 本部システムチーム 上遠野 貴洋氏は、当時をこう振り返る。
「社員が安心して業務を行うために、共有ストレージの容量不足解消とクラウドバックアップの運用が急務でした。しかもできるだけコストは抑えたい。お付き合いのあるSIerの皆様に相談したのですが、なかなかすべての条件を満たせる製品はありません。例えば、導入時は希望する容量を確保できても今後は増設できない、またクラウドバックアップには対応していないといった具合です」
ソリューションの選定に難航していたところ、あるSIerからSynology NASが紹介された。
「いろいろな製品をご提案いただきましたが、希望する条件を満たす唯一の製品がSynology NASでした。特にバックアップの部分では、細かく設定できるスナップショット機能と、ほぼ自動で復旧できるHyper Backupが標準装備されています。Synology NASは必要とする機能やサービスが全てそろっていました」
また、導入から、設置・運用までの評価も高い。
「すごく手早くて驚きました。またサーバールームのラッキングまでお願いできたので大変助かっています。また近いうちにサーバーラックの調整をお願いしたいと考えています」

Synology NASの管理画面から利用できる「ストレージアナライザー」。NASに保存されているファイルの種類やサイズを解析し、見える化してくれる。

バックアップ機能を便利にフル活用

同社が取り扱うデジタルデータは、画像データが大半を占めている。スタジオでのレッスンの記録や研修で撮影したデータが多いためだ。最近では、デジタルサイネージのコンテンツ素材として、画像データはもちろん、動画データも多くなっているとのことだ。
同社のシステムグループには、月に1、2度ほど、ファイルの復旧依頼が寄せられる。
「例えば、ファイルを間違って消してしまった場合や上書きしてしまった場合など、もとの状態に戻したいという依頼もあります。当社では、スナップショットとHyper Backupを日時で取得することで対応しています」
ほかにもNASの管理をリモートでできる点も高く評価している。
「営業日と営業時間の都合で、メンテナンスは夜間に行っています。Synolosy NASは、管理業務をモバイル端末からリモートで行えます。アップデートは、再起動を含めて10分ほどですが、運用負担がずいぶんと減りました。それと5年間の保守契約はありがたいです。しかも24時間365日の対応です。当社は、土日・祝日も営業しているので安心して利用しています」
今後は、使用容量の状況に応じて、サイジングを検討したいとのこと。将来的には、全国の店舗とのネットワークを増強し、お客様へのサービスの向上に役立てたいと上遠野氏は語ってくれた。

株式会社LAVA International
創業以来、「ヨガを通して、ひとりでも多くの人を幸せに」を理念とし、日本全国にある「ホットヨガスタジオLAVA」の運営を中心に心と身体の健康をプロデュースするフィットネス企業。
https://yoga-lava.com/

お問い合わせ

製品に関するご質問・資料請求は、以下よりご連絡ください。

TEL:03-3233-8001

製品お問い合わせフォーム