KSGプロダクト情報

KSG PRODUCT INFOMATION
Synology

最新版DSM7.0について(3)Active Insight

Active Insight

DSM7.0最新機能のご紹介第三弾。
今回はSynology DSM7.0から新たに実装された「Active Insight」についてご紹介します。

Active Insight

Active Insightは、クラウドホスト型の自動およびリアルタイムのモニタリング、リソース分析、異常診断、トラブルシューティングに関する情報をユーザ様へ提供し、NAS 環境の正常性とパフォーマンスを保護します。2021年11月現在、BETA版でのご提供を開始しています。

1つのポータルからすべての NAS を監視

Active Insight ダッシュボード

PC とモバイル デバイス用に一元化された直感的なダッシュボードが用意されています。そちらのダッシュボードから、同じ Synology アカウントに登録されているすべての Synology NAS を監視できます。システムとストレージの正常性を監視し、リアルタイムでイベント通知を受信します。

データ ベースの早期警告

データ ベースの早期警告

Active Insight は、ユーザーが管理する Synology NAS でシステム異常を検出するたびに、詳細なトラブルシューティングのアドバイスを含むイベント通知を送出します。

リスク要因の識別

Synology は、世界中で接続されている Synology NAS から匿名化されたデータを分析し、システム障害の可能性を示す指標を特定し、デバイスが危険にさらされている場合にユーザーに通知します。

常時モニタリング

Active Insight 常時モニタリング

システムとストレージのパフォーマンス、ストレージ容量、サービス情報を24時間体制で監視します。

メールとプッシュメッセージ

メールやモバイルプッシュメッセージでイベントの通知を受信できるため、異常を見逃すことがありません。

システムパフォーマンスの分析

システム、ストレージ、サービスのパフォーマンス指標を表示し、利用傾向を分析し、ワークロードをモデル化してパフォーマンスのボトルネックを解決する方法に関する情報をご提供します。

詳細ダッシュボード

ストレージベースまたはLUNベースで、細かく順序付けされたパフォーマンス指標に基づき、注意が必要な点を簡単に調査できます。

カスタムイベントルール

ダッシュボードのレイアウトをカスタマイズし、特定の懸念事項に対処するための独自のイベント通知ルールを作成します。

複数台の管理に非常に効果的

Active Insight機能を用いることで、Synology NASの健全な運用にお役立て頂けます。特に、管理対象台数が複数台以上ある場合に効果を発揮しますので、是非ご活用をご検討ください。

一覧へ戻る